四国(香川県・愛媛県・高知県・徳島県)、岡山の人材派遣会社

株式会社四国人材センター 〒760-0050 香川県高松市亀井町4-12 セントラルビル別館4階 TEL:087-862-1277 FAX 087-862-1270

コラム 人と経営

エイジングとアンチエイジング No.1 

1.エイジングとは

エイジング(Aging)は直訳すると「加齢」であるが、「老化」と訳しているものも多い。そして、最近ちまたで話題になっているアンチエイジング(Anti-Aging)は抗老化、抗加齢、すなわち老化を遅らせる医療や美容として使われている。

エイジングは生まれて直ぐに始まっているが、成人になるまでは、老化とは一般的には言わない。成長期ととらえる。いつの時期から老化なのかは明確ではないが、エイジングは進行している。

超高齢化社会を目前に控える日本人は、このアンチエイジングに関心が高い。医療、美容、運動を含めビジネスに取り込もうとしている企業が多い。

2.体をきれいにする

ある医学博士は、アンチエイジングに血管年齢の若返りを指摘している。内臓の寿命は平均寿命を上回る。しかし、血管はボロボロになりやすい。平均寿命を下回る。

ある医学博士は腸の状態を良くすることが、健康になる秘訣だと言う。即ち、血管をきれいにする。腸をきれいにする。血管は栄養と酸素、水分、老廃物を全身に運ぶ重要な機能を担っている。

小腸は食物の消化と吸収、大腸は水を吸収し老廃物を排泄する。腎臓は、老廃物や水分を濾過し排出を行うなど、きれいにする役目を負っている。吸収したら排泄する。経営で考えると、生産したら販売する、廃棄する。

3.周りをきれいにする

エイジングを真剣に考えている中高年や高齢者が少ない。人生の後半期をどう生きるかを自身に問うことから始めよう。身の回りをきれいにする。ゴミをかかえない。過去や現在に縛られないことは、きれいにするの入り口だと思う。

身軽にする。スリムなると動きが速い。天国への道のりに荷物はいらない。
しかし、現在の状況を意識する。今の生活をもっと良くしようと。エイジングは意識の老化が一番問題なのかも知れない。

持たない、囲まない、群れない。一人寂しくではない、シンプル・イズ・ライフを人生の目標としてみてはいかがだろう。
(Written by 川下行三 07/01/31)
コラム一覧に戻る